WG・委員会

ATECで実施中のワーキング・グループや委員会のためのメンバー専用ページです。

現在以下の専用ページを開設しています。ログインにはパスワードが必要です。パスワードはそれぞれのATECの事務局担当者にお問い合わせください。

【令和1年度(2019年度)事業】

事業番号1-1 「新たな進入・出発方式 (GLS,RNP AR,AWO) 導入に向けた調査・研究」

事業番号 1-4  「諸外国における航空機追跡に係るICAO Annex 6第1部規定への対応・検討に関する調査・研究」

事業番号3-5 「FRMに関する実態調査・研究WG」

事業番号 3-6 「紛争地域上空通過に係る安全対策」

事業番号3-7 「自発報告を含む安全情報の有効な利用に関する調査・研究」

事業番号3-10 「整備従事者の疲労リスク管理に関する調査」

事業番号 6-1 「危険物輸送に係る教育訓練手法の変更に関する調査・研究」

事業番号 6-2 「外国人整備士の有効活用のための調査・研究」

事業番号10-2「航空機からの落下物・部品脱落等の予防に関する調査・研究」

【平成30年度(2018年度)事業】

事業番号 1-1 「新たな進入・出発方式 (GLS, RNP AR, AWO) 導入に向けた調査・研究」

事業番号 2-2「航空機整備における新技術の活用に関する調査・研究」

事業番号3-7 「自発報告を含む安全情報の有効な利用に関する調査・研究」

事業番号 3-9 「ウエットリースの実態調査」

事業番号 3-11 「整備従事者の疲労リスク管理に関する調査」

事業番号4-4「FDR CVRの整備要件」

事業番号 6-3「ATOに関する調査・研究」

事業番号 4-5 「航空機検査制度見直し」

事業番号 6-2 「諸外国における回転翼航空機のつり下げ荷物輸送に係る教育訓練の実態調査」

事業番号 8-2「飛行安全財団(FSF)国際航空安全セミナーへの参加」

事業番号 10-2 航空機からの落下物・部品脱落等の予防に関する調査・研究

【平成29年度(2017年)度事業)】

事業番号 1-1 「新たな進入・出発方式 (GLS, RNP AR, AWO) 導入に向けた調査・研究」

事業番号1-3「ペーパーレス運航の普及を前提としたポータブル型EFBの機器承認基準に関する調査・研究」

事業番号 1-5 「極低温下の進入着陸における高度補正に関する調査・研究」

事業番号 2-2  「電子署名、電子記録の活用のための基準整備に関する調査・研究」

事業番号 2-3  「画像認識技術と目視精度の同等性に関する調査・研究」

事業番号 3-2  「客室安全連絡会」運営メンバー用

事業番号 6-1   「UPRTに関する調査・研究」

事業番号 6-2  「Flight Operational Commonalityに関する調査・研究」