パイロット ピアサポート ワークショップ・東京

Pilot Peer Support Workshop, Tokyo

PSPポスター画像

公益財団法人 航空輸送技術研究センターでは、航空輸送における運航・整備技術の調査・研究や安全思想の普及啓発を通じて、安全かつ効率的な航空輸送の発展を図るための活動を行っています。
今回は、運航乗務員の良好なメンタルヘルスを維持し続けていくために重要となるピアサポート体制の本邦エアライン各社での構築を目指し、航空関係者、医療専門家などのステークホルダーが一堂に会し、メンタルサポートの重要性、課題および効果等について、最新の国内外動向や取り組みを共有する、本邦初となるワークショップを下記のとおり開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

なお、新型コロナウィルス感染症対策として、オンライン配信のみの開催となります。

 


日 時: 令和4年1月28日(金) 13:00~16:35
Date    :     28 January, 2022,  JST 13:00~16:35(UTC 04:00~07:35)

オンライン配信にて開催します。(It will be organized virtually.)

主 催: 公益財団法人 航空輸送技術研究センター(Organized by ATEC)
後 援: 国土交通省航空局(Supported by JCAB)
定 員: オンライン参加 約300名(Online Participation: approximately 300)
参加費: 無料(Free of charge)

 


【プログラム】(同時通訳あり)
13:00 開会の辞

13:05 来賓挨拶 国土交通省 航空局 安全部長 平井 一彦 氏

13:15  講演 『我が国における航空機乗組員の健康管理について』

国土交通省 航空局 安全部 運航安全課 乗員政策室 課長補佐 手島 祥隆 氏

13:35 講演 『パイロットサポートプログラム (Pilot Support Program) の概要』

日本航空(株)運航本部 運航安全推進部 部長/787機長 宮田 正行 氏

13:55 講演 『ピアサポートの実際 ~Aviation CISMのピア活動から見えてきたもの~』

精神療法学博士、臨床心理士、公認心理師 中濱 慶子 氏

——-(休  憩)——-

14:35 講演 『Trust Pilot Program at Jetstar』

Captain Chris Smith, Trust Ambassador of Jetstar Airways

15:20 講演 『PPSP in EU, Where It Is Mandated』

Captain Dave Fielding, BA/BALPA

15:50 国内エアライン各社代表・医学関係者によるパネルディスカッション

16:30 閉会の辞

 


参加お申込み方法】
※お申込み人数が定員に達し次第受付を終了いたしますのでご了承ください。

以下をクリックいただくと申込みサイトへ移動します。
□申込みはコチラ  Registration here
□お申し込み頂いた方には、開催日が近づきましたら登録されたメールアドレスにZoomのURLをお送り致しますので、当日はそのURLをクリックして参加ください。
For those who signed up for this workshop, the Zoom URL will be sent to the registered e-mail address.

 


<お問い合わせ先>
公益財団法人 航空輸送技術研究センター
(e-mail:koenkai@atec.or.jp、TEL:03-5476-5461)
ホームページ https://atec.or.jp/